忍者ブログ


[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



[ 2018/09/23 02:58 | ]
パウチクックでおせち料理
        お一人様のおせち料理
P1060609.JPG
 今年も 栄養バランスを考えたり手軽な料理つくりを
更に進めていきます。

今まで時間と手間がかかっていたお節料理でしたが
今回はパウチクックをフル活用致しました。

食材はまずした処理を30日に済ませました。
31日は昼から煮物(アーネストさんのほっとく鍋に
暖めた調味液と合わせるだけ)を準備。芋きんとん
などはサランラップで成形しながらお重に詰めただけ。

調理器具の前に立って調理したのは31日の伊達巻作り
と海老に火を通した時だけだったでしょうか・・・
これもパウチでやりたかったですね。


これに加えてお正月のみんなが揃うお重も
楽しく作りました。

健康を考えてのお節如何でしょうか?
 
P1060644.JPGパウチクックでのお節料理のポイント

昆布や豆は4~5時間気長にパウチしておくと
柔らかくて美味しく仕上がります。

保存の為にお正月料理は糖分が多いのが定番ですが カロリーや健康状態の為に制限がある方もいますので賞味期限は3日で考え 甘さ控えめの安心お節にしました。

手間も時間もかかりませんが母さんの手料理は心ゆくまで楽しめます。

空いた時間・・・・私は 細かい所のお掃除やランニングに使いました。  暮れの忙しいだけの雰囲気から開放されました。
PR


[ 2010/01/04 14:28 | Comments(0) | TrackBack(0) | 料理 ]

トラックバック

トラックバックURL:

コメントを投稿する






<< 七草粥は玄米で・・・  |  ホーム  |  餅は日本の宝・・・ >>